マインド形成(自己肯定感爆上げ) 自分探しの方法

【名言から学ぶ】弱さを認める言葉の魔法|切り替え言葉で前向きになる

弱さを認める名言

sponsored link

mariko

猪突猛進!猪突猛進!!!

わう〜?

(どうしたの〜?
猪の頭の人みたいなこと言って)

チャイ
mariko

私、大学でのニックネームは『ウリ坊』!

猪っぽいって思われることが多いんだ。
目標にまっしぐらで素敵♪

まっすぐ自分の言葉は曲げねぇ…。
それがオレの忍道だ!!!!

くぅ〜ん

(え、今度は忍者??)

チャイ

いつも、自分にどのような言葉をかけていますか?

「ダメ」「最悪」「運が悪い」「弱い」
「いい」「最高」「ラッキー」「強い」

自分の特徴を聞かれたとき、自分にネガティブな言葉ばかりかける人は、ネガティブな特徴を挙げることになるでしょう。

逆に、ポジティブな言葉をかける人は、ポジティブな特徴を挙げることができます。

自分と向き合うと「弱い自分」を見ることになります。

しかし、「弱さ」をプラスに捉えることができれば、「自分にも素敵なところがある」と気づいて成長できます。

自分を高めるために、いかにプラス言葉の引き出しを開きやすいようにしておくかが大切です。

今回は、自己肯定感が高まる「切り替え言葉」をご紹介します!

自分をハッピーにさせる言葉を、ささっと引き出しから取り出して使うことができれば、弱い自分から成長することができますよ♪

あわせて読みたい
弱い自分を受け入れる
「弱い自分」を受け入れる方法|なぜ人は「弱いのはダメ」と考えるのか

続きを見る

あわせて読みたい
自己肯定感とは
自己肯定感とは?−幸福度が低い日本人が幸せになるための条件−

続きを見る

弱さを認める切り替え言葉

自己肯定感を高める過程で必ず向き合うことになるのが、「弱い自分」です。

あなたは弱さと正面から対峙することができますか?

「見たくない」「逃げたい」「隠したい」

そう思って、自分と向き合うことを辞める人もいます。

しかし、自分の「弱さ」を知ることは、実は「ラッキー」なことなのです。

なぜなら、「自分の弱みは、強みに変えることができる」からです。

弱さを認めると強みになる

不安になるのは先のことを計画して、自分を安全な道に乗せようとしているから

仕事を一人で抱え込んでしまうけど、それは責任感が強いから。いつもお疲れ様

流されやすいのは、他人の意見に寄り添っているから。協調性があるんだね

このように、弱みにも必ずポジティブな要素はあります。

このどちらも見つめるのがニュートラルな視点。
自己肯定感が高い人が持っている視点です。

自分の弱さと向き合ったぶん、強みを発見できます。

自分の弱みを見つけたら、ポジティブな要素を探して言い換えてみましょう。

「弱み⇨強み」の切り替え言葉の例

  • 空気が読めない ⇨ 周りに影響されない
  • 飽きっぽい ⇨ 気持ちの切り替えが早い
  • ネガティブ思考 ⇨ 思慮深い・想定上手
  • 甘えきれない ⇨ 自立している・責任感がある
  • 他人と同じが苦手 ⇨ 個性的
  • 好き嫌いが激しい ⇨ 決断力がある・ストレート
  • 傷つきやすい ⇨ 繊細・真面目・感性豊か
  • 自信がない ⇨ 謙虚・内省力がある
  • 理想が高い ⇨ 高い目標を持ち、より良いものを創出できる
  • 心配性 ⇨ 危険察知能力が高い
  • 口下手 ⇨ 聞き上手
  • 頑固 ⇨ 芯がある・一途

弱みを強みに言い換えたら、その根拠を探しましょう。

「私は独断的。自分の意見に自信があるからこそ、主体的に物事に取り組む。そうだ、学生時代はみんなを引っ張るリーダーの役割をすることが多かったな」

このように、自分と向き合うときは、「弱み+言い換え+根拠」をセットで見つめると、より深く自分のことを知ることができます。

自分を知ることが自己肯定感を高めることに繋がります。

この作業で、強みも自分にしかできないことも、どんどん増やすことができるので、自信を持って前向きに行動することができるようになります。

★ 参考記事:『ニュートラルな心のあり方とは?

弱みから強みを見つける

弱さは別の反応に表れる

私は弱い、そんな自分はダメだ。
ダメだから、自信を持てることが何もない。
ダメな自分が目立ったら、嫌われるかもしれない。
自分にできることはない、もうやっていけない…

あなたは、ネガティブの連鎖にはまっていませんか?

「弱い自分はダメだ」と考え続けると、自己肯定感は下がる一方です。

しかし、日本人は「我慢は美徳」「弱音を吐くな」と言われて育ち、「弱い自分はダメ」という考えが無意識のうちに定着してしまうのです。

そして、弱さを隠そうとします。

隠れきれない弱さは、別の形で表れてしまいます。

怒り、イライラ、自信喪失、落ち込みなど、人によって弱さの表れ方は様々です。

例えば、賢くて細かいところまで見えすぎる人は、組織や同僚の欠点に目敏く気づきます。

「あれもこれもできていない」「もっとこうしなければならない」「私だったらこうするのに」と気になり、悶々とします。

他人に任せると自分が思うベストにならないから、誰にも任せることができず、全部自分で背負い込みます。

そして、圧倒的な仕事量をこなすこともできるので、「この人に頼むときちんと仕事をしてもらえる」と思われ、さらに仕事が降ってくる。そしてオーバーワークで燃え尽きる。

なんでも気がついて、デキる人ほど、どんどん使われた挙句つぶれてしまうのです。

そんな人は、「できない奴が悪い」「この組織はダメだ」「なんで自分ばっかり」と言っていつも怒っています。

このような人は、「デキない人を見守ることができない」「人に甘えることができない」という「弱さ」を隠して怒っています。

しかし、これは「弱み」であると同時に、責任感があるという「強み」でもあります。

弱さを隠す反応が出たらラッキー

あなたが怒り、イライラし、自信を失い、落ち込んでいるときは、「弱さ」を隠しているときかもしれません。

そのような反応が出てきたときはチャンスです。

「なぜイライラするんだろう」「なぜ落ち込んでいるんだろう」と自分の感情を見つめることで、「弱さ」に気づくことができます。

それは「ラッキー」なのです。

「弱さ」を見つけるほど、「強さ」に気づくことができるのですから。

その「気づき」自体が成長です。

「気づき」を得るために、自分に興味を持ちましょう。

弱さに気づくと成長する

弱さを認める魔法の言葉「これでいいのだ」

上司に怒られた、試験に落ちた、恋人にフラれた…

  • なんて自分はダメなんだろう
  • もうダメ、どん底だ。這い上がる気力もない
  • 世界は自分を置いてけぼりにして進んでいく
  • こんなに弱い自分は嫌だ

辛い出来事があったときは、この世の終わりのように落ち込んでしまいます。

  • 弱い自分を変えたくて
  • 弱い自分が犯した過ちを受け止めきれなくて
  • 弱い自分が生きる未来を信じられなくて …

しかし、過去の出来事を変えることはできません。

他人も、他人の人生も、あなたのものではありません。

変えることができるのは、自分だけ。

ひとつの物事に意味をつけているのは自分です。

落ち込む自分が嫌いになりそうであれば、そうならないように解釈を変えるだけです。

そこで、魔法の言葉を使ってみましょう♪

「これでいいのだ♪」

ボンボンバカボンバカボンボン♪

「これでいいのだ」は天才バカボンのパパの口癖です。

「ありのままにOKを出して認める言葉」なのです。

ありのままの自分にOKを出すので、自己肯定感は高まります。

いまこの瞬間の状況も「これでいいのだ」。
自分に弱さがあっても「これでいいのだ」。
過去の失敗も「これでいいのだ」、成長の経験だから。
未来に必要な出来事だから「これでいいのだ」。

どうしようもなく落ち込んでしまったときは、「これでいいのだ」と味わいながら口に出してみましょう。

落ち込むのは、何かに対する期待の度合いも大きかったということです。

大きく期待すると、そうならなかったときにガッカリして、ダメージも大きくなるもの。

期待通りにならずガッカリしたことで、あなたがそれだけ何かを大切にしていたという事実に気づくことができます。

それだけでも、自分の本当の心にグッと近づくことができるので、ラッキー。

だから、「これでいいのだ」。

これでいいのだと弱さを認める

本来無一物だから弱くてもOK

また、禅には「本来無一物」という言葉があります。

すべての事物は本来、空(くう)であり、執着すべきものは何もないという意味です。

すべては元々何もない。
そこに意味をつけるのは、自分です。

チャレンジしてダメであっても、元に戻っただけ。
「これでいいのだ」と考えてみましょう。

失敗で落ち込む気持ちに執着せず、またやり直せば良いのです。

チャレンジが成功したのであれば、何もなかったところから成果を上げることができたのでラッキーなのです。

失敗さえも、すべてはこれからの道に必要なことであり、無駄なことはないと意味づけするのも自分です。

不満も、辛さも、イライラも、憎しみも、こんな感情が湧いてきた自分も、一旦は「これでいいのだ」と受け入れます。

そして、すべてが「ラッキー」という捉え方ができれば、悩み苦しむことがなくなっていきます。

「小さな幸せをキャッチする力」を高めましょう。

「過去は変えられないけど、これでいいのだ。失敗から学べることはあったし、自分の大切なものにも気づくことができた。あとはやり直すだけ」

こう思うことができたら、自信を取り戻して、再チャレンジすることができます。

★ 参考記事:『プラス言葉は効果抜群!現実を好転させる魔法の言葉を口癖にしよう

これでいいのだと言って弱さを認める

名言に学ぶ「切り替え言葉」の魔法

あなたは、心を明るくする好きな言葉はありますか?

言葉に出すだけで、気持ちを切り替えることができる座右の銘を持つだけで、悩み苦しんで無駄にする人生の時間をカットすることができます。

人間関係、お金、仕事、恋愛、将来など、悩む場面はたくさんあります。

「困難な人生」「人生に悩みはつきもの」という言葉がなぜか頭にこびりついている。

すると、「この苦しさは永遠に続く」と思い込みます。

しかし、本当は「いま」が人生のすべてです。

「この苦しさは、いつまでも続く」のは嘘です。

弱さを引きずらず前向きになれる名言

例えば、「一日一生」という言葉があります。

「今日一日を、一生だと思って生きる」という意味。

平たく言えば、今日死んでも良いと思って「いま」を生きるということです。

誰もが、今日と同じように明日が続くと思って一日を過ごします。

それなら、あなたの苦しみは「明日」まで続くということでしょうか?

実は、「明日」まで続くことは、決してありません。

なぜなら「明日」は来ないから。

カレンダーを見ると、確かに明日はあります。

しかし、今夜眠って起きた朝は、「今日」です。

言葉遊びですが、悩みは明日まで続かないのです。

悩んでいるのはいつだって今日、いま、ここ。

どんなに辛くても、今日悩んでおしまいです。

人生の時間には限りがあります。
いつ終わるのかもわかりません。

明日まで悩むなんて、時間がもったいないですよ。

「一日一生」と呟いて、気持ちを切り替えましょう。

切り替え言葉で前向きになる

弱さで苦しんだ後に最高の幸せが待っている

他にも「朝の来ない夜はない」という言葉があります。

「辛いことがあっても、いつかは必ず良い方へ向かう」という意味です。

人生には流れが、身体にはバイオリズムがあります。

日本には四季があり、各季節で過ごし方が変わります。

自暴自棄にならず自分と向き合い、次のチャンスに備えてじっと待つのが、苦しいときの過ごし方です。

そうやって過ごしていると、必ず良いことが待っているので、大丈夫。

また、「夜明け前が一番暗い」とも言います。

あなたはいま、夜明け前の一番くらい時間を経験しているのかもしれません。

夜は必ず明けます。
朝日が登ってくる、清々しい時間を想像しましょう。

どんなに苦しい思いをしている人にも、等しく太陽の光は降り注ぎます。

それが、愛です。
その愛は、あなただけのものです。
素直に受け取ってみてください。

すべてはなんとかなります。大丈夫です。

辛いときは、「一日一生」「朝の来ない夜はない」「夜明け前が一番暗い」など、自分にしっくりくる座右の銘を呟いてみましょう。

切り替え言葉を使って、人生の流れに乗り、「いま」を大切にできる自分は、きっと自己肯定感が高まっているでしょう。

あわせて読みたい
神様言葉ありがとうの引き寄せ効果
神様言葉「ありがとう」の効果と落とし穴|引き寄せできない理由

続きを見る

名言に学ぶ言葉の魔法で弱さを認める

まとめ:弱さを認める言葉の魔法

弱い自分にも、必ず「強み」があります。

辛い出来事で落ち込んでも、「これでいいのだ」と受け止めると、次のチャンスがやってきます。

「弱み」や「苦しみ」だけにフォーカスし続けると、ネガティブな出来事ばかりが身の回りに起こるようになります。

しかし、ひとつの出来事には必ずプラスの面とマイナスの面が同時に存在しています。

自己肯定感の高い人が持つニュートラルな視点を手に入れたいのであれば、「弱さ」を認めつつ、「強さ」を見つけることです。

その方法として、「言葉」は有効です。

普段、ネガティブとポジティブどちらの言葉を多用していますか?

ネガティブが多いのなら、切り替え言葉を使ってポジティブにフォーカスするように心掛けましょう!

今回の記事のポイント

  • 自分の「弱さ」と向き合うほど「強み」が見つかる
  • 「弱み+言い換え+根拠」をセットにすると、より深く自分を知ることができる
  • 怒り、イライラ、自信喪失、落ち込みなどの反応は、弱さを隠しているサイン
  • 落ち込んだら「これでいいのだ」と呟く
  • 自分を元気にする座右の銘を見つけておく
  • 切り替え言葉を使って、悩み苦しむ時間のロスを防ごう

↓画像クリックでmarikoを応援♪

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村

sponsored link

-マインド形成(自己肯定感爆上げ), 自分探しの方法
-, , , , , , , , ,

© 2021 YOU ARE OK !! Powered by AFFINGER5