仕事・ビジネス 自分探しの方法

【仕事運アップ】風水以外の方法で運を底上げする現実的な行動とは?

風水以外の方法で仕事運アップ

sponsored link

mariko

欠点がほぼないバリバリの上司がいたんだよ!
仕事もプライベートも振り切って楽しむマインドを持っている!

世の管理者に見習って欲しいくらいお手本!
もう尊敬。あれ以上の人を見たことがない。

わんわん!

(すごいね!出会えてよかったね!
ところで、その人の欠点って?)

チャイ
mariko

うっ…!それはね…
…せっかちなところ…。
頭の回転が早すぎて、モタモタしているとヤラレル…笑

    

あなたの周りに「仕事運が良い人」はいますか?
筆者の周りには数人いました。

その多くが、困難や失敗があっても、しかめっ面の時間より笑顔で楽しむ時間の方が圧倒的に多いように思えます。

きっと誰もが心の中では「楽しみながら仕事をしたい!」と思っているはず。

「でも、なぜかできない…」
そんな風に悩んでいませんか?

辛く我慢が必要な仕事の中にも「ラッキー♪」と思える機会が増えたらどうでしょう?

少しは楽になりそうですよね!

今回は、風水以外の方法で仕事の「ラッキー♪」を増やす行動についてご紹介します♪

ラッキーはただ待っているだけではやってきません!
ラッキーな状況は、自分で引き寄せるのです。

今回ご紹介することを実践していただくと、「仕事運」はもちろん、他の運気UPにもつながります。

是非取り組んでみてください!

あわせて読みたい
幸運の種まきで運を引き寄せる
運を引き寄せる『幸運の種まき』の方法−良縁を掴む秘訣とは?−

続きを見る

風水以外の行動で現実的に仕事運アップ

風水以外の方法で仕事運アップ

今回ご紹介するのは、
「風水以外」の行動で仕事運をアップする方法です。

風水にも効果はありますが、上手くいかない理由をすべて「風水のせい」にするのは好ましくありません。

運はそこら中に散らばっていますが、その糸を手繰り寄せるのは自分です。

逆に言うと、仕事運が離れていく行動を取っているのも自分。

それならば、自分自身を振り返り、自分の内面を磨くことで仕事運アップすることは可能なのです。

運は自分で運んでいることを自覚し、自分の内面から仕事運アップのアプローチをしましょう。

夢を語ると仕事運アップ

夢を語ると運気アップ

実は、「この人仕事運がいいな」「できる人」と思える人は、恥ずかしげもなく夢を語ることができます。

夢を明確にしなければ、夢を語ることはできません。

彼らは自分と向き合い、自分の夢を知っているのです。

夢を語れる人と語れない人の差は、「自己肯定感のレベル」です。

仕事運の良い人のマインド

仕事運の良い人は自己肯定感が高いです。
自分の得意不得意、好きなことや嫌いなことなどを理解しています。

だから、自分本来の力を発揮できる環境を探し、そこに身を置きます。

それがストレスを溜めず、幸せを感じる方法だと知っているからです。

一度きりの自分の人生を、そうして大事にします。

自分が喜ぶことをしたい、自分を大切にしたいという「自分軸」の未来像を持っているのです。

仕事運の悪い人のマインド

自己肯定感の低い人は、逆です。
仕事運はあまり良くなりません。

ストレスが溜まる職場に身を置いていても、環境の変化を恐れ、「失敗すると恥ずかしいから」「自信がないから」と理由をつけて現状維持。

他人の目を気にした無難な生き方を選択し、本当にやりたいこととはズレた生活を送ります。

「我慢した先に良いことがある」と信じて頑張り続ける、「他人軸」の人生です。

このように自己肯定感の差で人生に対する考え方が異なりますが、「仕事運アップ」させたいなら、自己肯定感を高めて「夢」や「やりたいこと」を人に語れる自分になることが大切です。

自分を見つめ、何を本当にやりたいのか考えましょう。

  • 長時間やっても飽きないこと
  • やるとワクワクした気持ちになること
  • 嫌いなことや苦手なことをやらないで済む方法
  • 自分本来の力を充分に発揮できる環境はどこか
  • やりたいことをやる目的や理由、
    実現のためにどんな勉強や経験に取り組むか

是非、紙に書き出してみましょう。

あわせて読みたい
好きなことを見つけるワーク
『好きなことを見つけるワーク』−簡単3ステップと2つのヒント−

続きを見る

運を上げる夢語り

やりたいことや夢をリストアップしたら、次は言葉に出しましょう。

心の中で思っても、言葉にしないと人に伝わりません。

夢や未来ビジョンを語ることは、人の心を動かします。

仕事運の良い人は、夢を語ることで共感してくれる協力者を得て、人脈や仕事の幅を広げて成功していきます。

夢を語ることは「恥ずかしい」?
そうであれば、「夢を語った上で失敗したら、周りから馬鹿にされそうだ」と思っているのかもしれません。

自分を良く見せ、認められたいという承認欲求を持っていると言えます。

他人軸なので、自己肯定感は高くはないでしょう。

自己肯定感が高まれば「羞恥心」はクリアできます。
まずは「あるがままの自分」を認めましょう。

実際に、下手なお世辞や世間話よりも「自分のやりたいこと」を自信満々に語る人の話に興味が湧きませんか?

自分の未来ビジョンを語ると、「相手の気」も「仕事運」も「良縁」も引き寄せることができます。

未来ビジョンを語るために、まず自分を知ることです。

「やりたいことがわからない」「得意だけど他人と比べると自信があると言えない」という人は、なおさら自分と向き合う時間を作ることをオススメします。

自信の有無において「他人と比べる」必要はないです。
それこそ他人軸です。

自分と向き合い、「自分が」本当はどうしたいかという「自分軸」を見つけましょう。

それが、自己肯定感を高めることにつながります。

自分がどういう人間か、何が欲しいのか、何を成し遂げたいのかを言葉にすることで、より未来ビジョンが明確になります。

夢を語ると、運気の流れも変わります。
自分のやりたいことを明確にして言葉で語りましょう。

多くの人に夢を語ることで、思わぬところから協力者を得たて、思わぬスピードで実現したりと、運気が変わったことを実感するでしょう。

★ 参考記事:『仕事ができる人のマインドとは?
★ 参考記事:『楽しく働く人のマインド

「欲しいものを見つける力」で仕事運アップ

欲しいものを見つけて仕事運アップ

自分と向き合うと「自分が欲しいもの」が見つります。
この「欲しいものを見つける力」も、運を高めてチャンスを増やすきっかけになります。

仕事運が高い人は、「自分の欲しいもの」が明確です。

なぜ「欲しいと思う」のか。
それは、「これがあったら便利で嬉しい」「自分にプラスになるから」という理由がほとんどでしょう。

(※「他人に自慢したい」「ドヤりたい」という理由は他人軸。本当の望みではありません)

欲しいものを手に入れるだけで心が満たされ、便利で時間短縮になり自分を大切にでき、頑張れたりします。

「あったらいいな」と思うものをどんどん見つけることは、自分の内面に向き合う訓練です。

欲しいものを手に入れるために、どこに行けば良いのか、より理想的なものはないかと貪欲に探してみましょう。

例えば、商品開発の仕事であれば「これがあったら便利」というものを常に立案する必要があるので、「欲しいもの」を探す作業は頭の体操になります。

「あったらいいな」を見つける力は、企画や商品開発などの発想力につながるのです。

また、美ボディが欲しい場合、ふと電車広告やテレビCMに目をやると美容情報が目に飛び込んできたり、何気ない会話からボディメンテナンスの意識が変わるようなヒントを得たりします。

欲しいものを意識していると無意識にアンテナを張った状態となり、自分に必要な情報やチャンスを敏感にキャッチし、偶然のような出来事を引き寄せることができます。

欲しいものを見つける力

仕事運を上げる「欲しいもの探し」

仕事でも日常生活でも、あらゆることで欲しいものを見つけてみましょう。

欲望を持つことは「汚いこと」「ガツガツして恥ずかしい」なんて思っていませんか?

もしそう思うなら、自分の感情にブレーキをかけ、望む結果を引き寄せることができないかもしれません。

自分と向き合って、どんな欲しいものがあるのかを探ってみましょう。

欲しいものは、自分の幸福度が上がるものです。

自分の幸せを願った故に欲しいものが出てくるのですから、その欲を持っている自分も、まるっと認めてあげてください。

欲しいものを探し出すことで、運もどんどん膨らみ、意外なところから仕事などのチャンスを引き寄せる力になります。

「こんなものが欲しいな」とふと思ったら、すぐ口に出したり、手帳にメモしたりして、スルーしないことです。

そうすることで、希望が意識に定着し、仕事運の引き寄せ力がアップします。

シンクロニシティの増加が運気アップのサインです。

★ 参考記事:『WIN−WINよりTOTAL−WINが大事

仕事運アップするインスピレーションと行動力

仕事運アップする直感力と行動力

仕事運の良い人に共通することは、「直感」で閃いたことを抜群の早さで行動に移す「行動力」です。

行動力のある人は、「やるかどうか」と悩んでダラダラ時間を浪費する代わりに、即行動し回数をこなして経験を積みます。

行動したぶん失敗しますが、「失敗したからこそ、失敗しないやり方を学べた」と切り替えるため、「失敗を失敗で終わらせる」ことがありません

だから、知識・経験・情報のベースが出来上がります。

直感に従って瞬間的に「いけそうだ!」と確実性を判断し、思いついたアイデアはすぐ人に話し、不明点は調べて、すぐ取り掛かります。

失敗してもすぐに次の手を打ち、行動の早さと回数で運を味方につけることができるのです。

仕事運UPに必要なのは、直感力(インスピレーション)と行動力です。

風水に頼らず現実的に運を上げる方法

瞑想で直感力を高める人

風水は一定の効果がありますが、スピリチュアル的でなんとなく現実感がありません。

一方、自分磨きは自分が高まる感覚を体験できるので、現実的です。

風水が外の環境からのアプローチで運を上げることなら、自分を高め、直感力を鍛えることは内からのアプローチで運を上げるメソッドです。

直感力を磨くためには、瞑想がオススメです。

瞑想を行うと、ざわついた心がクリアになります。
そのクリアな心にインスピレーションは降りてきます。

また、自己肯定感を高める行動も大切です。

自己肯定感を高めるには、自分と向き合うことが必須。

自分の良いところも悪いところも認め、ありのままの自分を愛しましょう。

そうすると、自分の信頼に繋がり、自信が持てます。

自分を信頼できていない人が、自分の直感を信じることができますか?

せっかくインスピレーションが降りてきたのに、「気のせいだろう」と思っては、その先の行動につながりません。

自分の感情や直感力を磨き、思いついたら即行動することが運気アップに繋がり、自己肯定感も高めることができます。

直感で「これだ!」と思ったことは、後回しにせずにすぐに行動に移しましょう。

その繰り返しが、仕事運に限らずあらゆる運気をどんどんアップし、引き寄せも加速する方法です。

★ 参考記事:『プチ瞑想で頭の中のおしゃべりを黙らせる|幸運体質になる習慣

まとめ:仕事運アップの方法

風水に頼らず仕事運アップ

今回ご紹介した方法は、あらゆる運気アップの役に立ちます。

「自分の夢」「欲しいもの」について自信を持って語り、軽やかに行動する自分を想像してみてください。

イメージの中のあなたはきっと、キラキラオーラに包まれているでしょう。

現実のあなたはどうですか?
現実とイメージにギャップがあるなら、即行動です!

自己肯定感を高めるために、自分と向き合いましょう。

「そんな時間は取れない!」と言うのなら、次の言葉だけ信じてください。

あなたは生まれながらにして価値を持っている
YOU ARE OK!!

はい、これだけです。

これを即行動の気持ちで信じてください!

今回の記事のポイント

  • 自分本来の力を発揮できる環境を探し、身を置く
  • 仕事運の高い人は、「自分の夢」を人に語れる
  • 夢を語ることで協力者を得て、人脈や仕事の幅を広げ成功する
  • 「欲しいものを見つける力」は企画や商品開発、幸福度を上げるために役に立つ
  • 仕事運が高い人の共通項=「直感力」「行動力」
  • 自分を信頼することで、直感を信じることができるようになる

\ ↓ポチッとクリックでmarikoを応援♪ /

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村

sponsored link

-仕事・ビジネス, 自分探しの方法
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 YOU ARE OK !! Powered by AFFINGER5