マインド形成(自己肯定感爆上げ)

潜在意識で「自分は豊かだ」と思えない人の特徴【金運アップ・ブロック解除】

自分は豊かだと思えない人の特徴

sponsored link

mariko

私ね、職場の人にお土産は買うけど、差し入れをあまりしていなかったなと思って。

わんわん!

(そうなんだ!一人旅してたよね)

チャイ
mariko

そ!お土産はやっぱ買うよね。
でも、差し入れはできなかったの。

たぶん、お金のブロックがあったね!

   

あなたは、豊かですか?

「いや、豊かじゃないから一生懸命働いている」

…そんな声が聞こえてきそうです。

だけど、豊かになりたいのなら、
豊かさを感じることが大切です。

今回は、豊かさを感じることができていない人の特徴をご紹介します。

お金に対する意識を修正して、
お金と仲良くなりましょう。

    

執着を手放す引き寄せテクニック
執着を手放すと幸運が循環|仕事・お金・恋愛を引き寄せるテクニック

続きを見る

あわせて読みたい
金運アップのマインドセット
【自分で金運下げないで!】お金に嫌われない金運アップのマインドセット

続きを見る

mariko

この記事はこんな方にオススメ↓

  • 豊かじゃない
  • お金が減るのが怖い
  • お金を使うときに罪悪感がある
  • お金のブロックを外したい
  • お金で良い思いをしていない

金運アップできる潜在意識の前提

金運アップの潜在意識

金運アップするためには、顕在意識ではなく潜在意識でお金持ちマインドを持っておく必要があります。

そのための前提として、知っておくべきこと。

それは、「お金はエネルギー」だということです。

量子力学的に言うと、すべての物質はエネルギーと言えますが、お金は「豊かさの感情」のエネルギーです。

だから、いつも良い気分で豊かさを感じている人のところに、お金は集まってきます。

いま、お金が全然足りないと思っているのなら、
心が豊さを味わっていない証拠。

日常で豊かさに対するアンテナを敏感にさせておくことが大切です。

「自分は豊かだ」と思えない人にはブロックがある

お金のブロックをチェック

お金のブロックとは、
お金に対するマイナスの思い込みのことです。

  • お金を手に入れたら奪われる
  • なくなるから支払いたくない
  • お金がなくても幸せ

このように、お金は少ない方が良いとか、お金がなくなったらどうしようと不安になる思い込みを強く持っている状態です。

この状態で、「自分は豊かだ」と思えますか?

…難しいですよね。

お金のブロックを解除することで、お金は巡ってくるようになります。

自分がどんな思い込みを持っているかを知ることでブロック解除できます。

思い込みに気づくだけで、ブロックは外れていくので、是非自分を振り返ってみてください。

   

あわせて読みたい
お金のブロックを外すアファメーション
【お金のブロックを外す】金運アップのアファメーション【最強の自己暗示】

続きを見る

お金のブロック① お金を現金だけだと思っている

お金は現金

あなたは、お金とは何だと思いますか?

現金(キャッシュ)でしょう!当たり前じゃん!

そう思いますか?

確かにそうです。

お金は日本銀行券いわゆるお札だったり、貨幣を真っ先にイメージしますよね。

そして私たちは、お金を得るために労働し、
対価としてお金をいただく。

そう考えるのが一般的です。

だから、お金が欲しければ、能力を駆使し、努力し、働かなければならないという発想になります。

しかし、先述の通り、お金は「豊さのエネルギー」
そして、同時に「手段」でもあります。

例えば、ジュースを飲みたいときに、
店からそのまま持って帰るわけにはいきません。

お金を払って欲しかったジュースに交換する。

つまり、お金を求めるのは、
手段の先に欲しいものがあるからです。

突き詰めると、ジュースもエネルギーです。

ジュースが飲めると豊かな気持ちになります。

結論を言うと、欲しいものは「エネルギー」なのです。

エネルギーを使って、エネルギーに交換しているだけ。

出ていくものと入ってくるものの価値は、実は変わっていないのです。等価交換。

お金を現金だと思い、労働の対価でもらえるものと信じていれば、苦労して手に入れたお金を使うとお金は減ることになります。

だけど、お金をエネルギーだと捉えていれば、支払っても同じ価値を手に入れたんだと思い、気分が悪くなりません。

この差が、金運が上がる人と下がる人の違いです。

お金のブロック② 豊かじゃないから差し入れできない

豊かじゃないと差し入れできない

例えば、あなたの周りに落ち込んでいる人や疲れている人がいた時、コッソリと差し入れをすることはできますか?

人に何かを買ってあげると、もらった人は喜びます。

お菓子やコーヒーやおにぎりなど、
小さなものでも「ありがたい」と思うはずです。

だけど、これが日常的にできない人は、
「ありがたい」と同時に、こう思います。

「この人、なんでこんなことできるんだろう?」

…恥ずかしながら、私もそう思っていたんです。

たった100円のものでも、「いま一生懸命節約しているから、100円も貴重。それがあれば自分にお菓子が買えるのに」と思っていました。

つまり、自分は豊かではなくお金がないので、
人に何かを買ってあげようとさえ思わないのです。

むしろ、「自分は買ってあげられないのに、受け取るだけなんて申し訳ない」という罪悪感さえ生まれてきます。

これは、金運が下がってしまう思考です。

金運をアップのために、
たまには人に小さなプレゼントしてみましょう。

相手は喜び、その姿を見た自分も嬉しくなり、豊かさを感じることができます。

豊かさを感じれば、同じエネルギーのお金も入ってくるようになります。

お金のブロック③ 金運を下げる悪い心配

金運を下げる悪い心配

起業や投資などもそうですが、未来の利益のためにお金を使うとき、リスクを考えると心配になります。

このとき、
お金に愛される人は「いい心配」をし、
お金に愛されない人は「悪い心配」をします。

  • 「儲かるかな?」
    「儲からないかも…」
  • 「うまくいくかな?」
    「失敗したらどうしよう…」

どちらも同じことを心配しているのですが、
心配の方向がプラスかマイナスかが違います。

どちらがツキを呼びそうに思えますか?

いつも「いい心配」をしている人は、直感が働いて良い情報に反応し、成功しやすくなります。

逆に「悪い心配」ばかりしている人は、運を感じにくくなり、判断を誤りやすくなるのです。

「運」に鼻がきくか、きかないかは重要。

成功者は、良い情報を敏感に察知して飛びついたおかげで大金を手に入れたりします。

つい「悪い心配」をしがちなら、
意識的に「いい心配」をする癖をつけましょう。

不安はそれに勝る期待で打ち消す。
そうやって運を鍛えていくのです。

運を感じる力が高まり、投資やお金の勝負事にも強くなります。

まとめ:潜在意識で豊かだと思えない人の特徴

潜在意識で豊かだと思えない人

豊かになりたいのであれば、豊かさを感じること。

これが難しいから悩むのです。

だけど、豊かさを感じられない原因を
まずは知っておくことが重要。

本当は豊かさはあちこちに転がっています。

それに気づきましょう。

   

今回の記事のポイント

  • お金は「豊かさの感情」のエネルギー
  • 豊かだと思えない人には、
    お金のブロックがある
  • お金は手段
  • 豊かだと思っていれば、
    差し入れできる
  • プラスの心配をすることで、
    金運の流れに敏感になる

\ ↓ポチッとクリックでmarikoを応援♪ /

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村

sponsored link

-マインド形成(自己肯定感爆上げ)
-, , , , ,

© 2021 YOU ARE OK !! Powered by AFFINGER5