リフレッシュの仕方 自分探しの方法

呼吸で「不安」や「恐れ」を手放す方法|心をクリアにする効果

呼吸で不安や恐れを手放す

sponsored link

迷える仔羊

はぁ…はぁ…

どうしたの?

mariko
迷える仔羊

深呼吸してたら、苦しくなりました…

わんわん!

(僕もそんなことある!)

チャイ
mariko

チャイは興奮して走ってはぁはぁ言うよね(笑)

今回は、正しく呼吸しようって話にするね♪

呼吸は心にも身体にも良い影響を与えるから意識しよう♪

はい!じゃあ!全集中常中で聞いてください!!
こぉぉぉぉぉぉ…

わんわん!

(それ、何の呼吸?)

チャイ

呼吸は心も身体も健康にする効果があります。

瞑想を行うときも呼吸が大切です。

もし、「呼吸が浅いな」「うまく息を吸い込めない」「呼吸を意識すると苦しい」という方は、日頃からストレスや不安を溜め込んでいるかもしれません。

呼吸を正しく行うと、メンタルが強くなることはもちろん、姿勢も良くなり胸を張って堂々と歩くことができるようになります。

モテたい人、仕事で成功したい人、人間関係をよくしたい人にも呼吸の効果は抜群で、プラスに働いてくれます!

自分の呼吸の状態を観察して、心と身体の状態を知りましょう。

今回は、呼吸の効果とやり方について説明します。
心と頭が呼吸によってクリアになると、自己肯定感を高めることにもつながりますよ♪

   

あわせて読みたい
ストレス解消をルーティンにする
ストレス解消をルーティンにする|身体からリフレッシュする方法

続きを見る

あわせて読みたい
プチ瞑想と頭の中のおしゃべり
プチ瞑想で頭の中の『おしゃべり』を黙らせる!−幸運体質になる習慣−

続きを見る

呼吸の効果

オフィスで疲れたとき、森や花畑に行ったとき、ラジオ体操やヨガで効果を出したいときなど。

綺麗な空気を吸いたい場合やリラックスしたい場合に、深呼吸をしていることが多いと思います。

なぜ、深呼吸をするとリラックスするのでしょうか?

実は、自律神経の機能を自らコントロールする方法は、呼吸だけだと言われています。

自律神経機能は生命を維持する機能ですが、これが弱ると病気にかかりやすくなります。

自律神経は交感神経と副交感神経から成り立っており、交感神経は緊張やストレス状態で優位になり、副交感神経はリラックス状態で優位になります。

深呼吸をするとリラックスするのは、副交感神経を刺激して優位にするからです。

深呼吸の効果を感じる

「不安」や「恐れ」は呼吸に表れる

呼吸の状態を観察すると、自分の心の状態がわかります。

呼吸と心の状態はつながっているのです。

疲れている時は、弱々しい呼吸。
不安や恐れを感じていれば、浅い呼吸。
イライラしていればせわしない呼吸。
怒っていると短く吐いて急激に吸う呼吸。

このように、浅く短い呼吸になっていると、交感神経が優位に働きやすく、自律神経のバランスが崩れ免疫力が低下してしまいます。

するとさらにストレスが溜まり、呼吸が乱れてしまいます。

呼吸を変えると心の状態が変わる

心の状態で呼吸は変わりますが、逆もしかりです。
呼吸を変えると心の状態が変わります。

意識して呼吸の回数やスピードをコントロールすることで、自律神経のバランスを整えることができます。

心も身体も健康でなければ、気弱になり体調不良が邪魔をして、自分本来の力を発揮することができません。

本来の力を発揮できないと、自信を失い、自己否定して、自己肯定感が下がります。

だからこそ、自分の呼吸の状態・心と健康の状態をチェックして、改善していく必要があります。

浅く短い呼吸をしていることに気づいたら、心にネガティブなものが溜まっている証拠です。

呼吸しながら体中に溜まった不安や恐れ、ネガティブな感情を吐き出すイメージをしましょう。

心の中のネガティブなガラクタを断捨離しなければ、プラスの出来事が入ってくるスペースを確保することができません。

心がクリアになった状態でなければ、余計な思考が邪魔をして、自己肯定感を上げにくくなってしまうのです。

「病は気から」は、逆も然りです。

呼吸を整えることでリラックスし、クリアな状態で自己肯定感を高めていきましょう!

呼吸でクリアになる

呼吸で心をクリアにする方法

試しに2分間、よく観察しながら、ゆっくりと呼吸してみましょう。

まずは、息を吐くことに意識を集中します。

長めに吐けば、吸う息は自然と入ってきます。

吸う息は交感神経を刺激し、吐く息は副交感神経を刺激します。

長く吸うと交感神経が優位になるため緊張し、長く吐くと副交感神経が優位になるためリラックスするということです。

同じ深呼吸でも、長く吸うと緊張が高まり、疲れは取れず、感情が昂ってしまうので注意が必要です。

だから、息は長く吐くことに集中し、吸う息は自然体で良いのです。

呼吸は鼻だけで行う方がリラックス効果は高いですが、吸うのは鼻からが定石で、吐くのは口でも鼻でも構いません。

もっと呼吸の効果を高めるために、呼吸中は吐く息とともに体中のマイナスエネルギーが抜けていき、吸う息とともにプラスエネルギーが入ってくるイメージをしましょう。

たったこれだけの作業で、リラックス効果で心の中がクリアになっていきます。

ため息で心がクリアになる?

不安や恐れでストレスが溜まっているときは、身体が「このままではいけない」と無意識で呼吸を変えることがあります。

それが「ため息」です。

「はぁ〜」「あ〜ぁ」と長く息を吐くのは、本能的に疲れた心身を元気にしようとしている証拠です。

そうは言っても、ため息を続けるだけでは元気を回復させることはできず、周りにも嫌な気を送ってしまいます。

確かに「ため息」で身体の中のマイナスを抜くことは必要ですが、プラスエネルギーを充填することも自己肯定感を高めるためには必要です。

常日頃から、呼吸を深くすることを意識しましょう。

そして、リラックスした感覚を覚えておいて、その状態で「本当にやりたいこと」をやってみたり、自分と向き合って「良いところ探し」をしてみると、プラスエネルギーを自分の中に充填することができます。

自信を取り戻したり、本来の力を発揮して何かができたという成功体験を積むことができれば、きっとあなたの自己肯定感は爆上げしているはずです。

呼吸でクリアにするヨガ

脳の効率を高める鼻呼吸

呼吸は鼻呼吸が良いと先にも述べましたが、理由はいくつかあります。

まずは、鼻呼吸はバイキンが体内に侵入しにくく、健康的であるということ。

口呼吸では、冷たく乾燥した空気、異物だらけの空気が直接、咽喉・喉頭にあたり、口内の乾燥、虫歯、病原菌に対して無防備になってしまいます。

鼻呼吸であれば、花粉や埃などをブロックしてくれたり、鼻腔粘膜がウイルスや細菌をキャッチして侵入を防いでくれます。

他にも鼻呼吸が大切な理由があります。

脳はとても緻密な働きをするため、たくさんの熱を発していますが、鼻呼吸によって脳にも風が行き渡り不要な熱をとってくれます。

PCも無理なデータ処理をさせると熱を持つので、ファンを回してクールダウンしなければ発火します。

脳も同じです。容量以上の余計なデータ処理をすると頭から火が出そうになって効率が下がるので、クールダウンさせなければなりません。

心と身体のの司令塔である脳が正常に保たれるということは、心と身体の健康にとって大事なことです。

ちなみに、口呼吸をするのは人間だけです。

元々は人間も鼻呼吸でしたが、言葉を話すようになった過程で、口でも呼吸をすることができるようになりました。

本来は、鼻は呼吸をするための場所、口は美味しく食べたり、良い言葉や歌など美しく綺麗なものだけを出し入れする場所です。

口で呼吸をするのは本来の機能ではないため、埃やバイキン、ウイルスなどを吸い込んでしまいます。

だから、呼吸をするときは、鼻で吸って鼻で吐き出すように意識しましょう。

注意が必要なのは、無防備に悪い気を吸い込んでしまう「あくび」です。

あくびしたくなったら、まずは口から息を吐き出し、鼻から吸うという順番を意識すると、口から良くないものを吸い込むことを防ぐことができます。

本来の力を発揮できる脳の状態を保つためにも、鼻呼吸を意識しましょう。

呼吸を意識する

ヨガ・スピリチュアルでも呼吸が大事

ヨガでは呼吸をプラナヤーマと呼び、「プラナ」という生命エネルギーを体に取り入れる方法として大切にしています。

呼吸を意識することがヨガの要であり、心のコントロール法です。

ヨガは宇宙とつながるためのものと言われています。

宇宙には豊かなエネルギーが満ちていて、宇宙とつながると直感や情報というインスピレーションを受け取りやすくなります。

呼吸をしながら、宇宙とつながる感覚を持つと、包み込まれるような安心感を感じることができるでしょう。

深く呼吸するときに、息を吐くことで体内に溜まった不安や緊張などの不要な思いを外へ排出し、空気を吸うことで宇宙からエネルギーを取り込みます。

鼻から吸った空気が足の先まで届く感覚を持てたらパーフェクトです。

身体の隅々まで綺麗で新鮮でキラキラな宇宙エネルギーが充満しているイメージを持つだけでもリラックス効果があります。

深呼吸する人

呼吸で「不安」や「恐れ」を手放すコツ

空気が心臓あたりで止まってしまう感覚なら、「呼吸が浅い」証拠です。

毎日意識して深呼吸の練習をしましょう。少しずつ体が変わっていく感覚を持てると思います。

体に取り込んだ宇宙エネルギーは「チャクラ」という、頭のてっぺんから背骨を通る位置にある宇宙とつながる中継地点を通りながら、体中に循環します。

チャクラは、エネルギーを効率よく体中に送り届けるファン(サーキュレーターのイメージ)のような役割をしています。

しかし、心配事や悩み事で不安が大きくなると、ネガティブな感情がサビとなり、ファンにこびりついてしまうため、チャクラを圧迫してエネルギーの流れが悪くなってしまいます。

宇宙エネルギーを余すことなく受け取り、循環させるために、呼吸をするときは次のことに意識しましょう。

呼吸中に意識するポイント

  1. 体中の悪いもの(ネガティブな感情・痛みの原因など)を宇宙に引き取ってもらうイメージで体中の空気を吐き出す。
    「辛いこと、嫌なこと、痛みの原因よ、吐く息と共に出て行って!」と念じてもOK
  2. 宇宙エネルギーを吸い込んでいると思って吸う。
    「楽しいこと、ワクワクすること、プラスエネルギー、宇宙エネルギーよ、吸う息と共に入っておいで!」と念じてもOK
  3. 身体の隅々まで空気や宇宙エネルギーが満ちていき、体がピカピカになるイメージをする

これだけ意識しながら呼吸をすると、チャクラのファンが回りだし、ピカピカのエネルギーが循環していきます。

ネガティブな思考も疲れも取れて、自信が湧いてきたら、自己肯定感が高まっていく感覚を味わうことができるでしょう。

不安や恐れを手放す呼吸

呼吸で心をクリアにするアファメーション

プチ瞑想や呼吸をするときに、行うと効果的なことがあります。

例えば、腹が立ったときに、罵ったり手をあげてしまう前に、数を数えると怒りが鎮静するという話はよく聞くと思います。

これは「数息観」と呼ばれる、インドに発し、中国、日本と広く行われている集中法です。

怒りなどを感じたときに、数を数えながら次の()の中の息の動きをします。

「ひとー(吐)」「つー(吸)」「ふたー(吐)」「つー(吸)」「みーっ(吐)」「つー(吸)」…「とー(吐)」…

繰り返す呼吸と共に、ヒートアップした怒りやネガティブな思考が静まっていくのを感じるはずです。

「なんでこんなことに怒りを感じていたんだろう?」と不思議に思う気持ちが湧いてくると効果があった証拠です。

他にも、呼吸をしながらアファメーション(自己暗示)をする方法も効果的です。

例えば、自己肯定感爆上げ効果の高い「大丈夫」という言葉を繰り返してみたり、「私は日々にあらゆる面で、ますますよくなっていく」というエミール・クーエの暗示法を頭の中で唱えるのも良いでしょう。

心も頭もグチャグチャで落ち着いていない状態で、「大丈夫」なんて言い聞かせても、「いやダメだろう!」とすぐにツッコミを入れたくなります。

だからこそ、呼吸で心を落ち着けながらリラックスした状態でアファメーションの言葉を唱える方が、潜在意識に浸透しやすく効果的です。

他にも、アイデアを求めている時は、呼吸や瞑想をしながら「いくら絞っても水がジャージャー出てくる雑巾」をイメージしてみましょう。

絞るたびに爽快感があり、水と共に不思議と面白いアイデアも次々と溢れてきます。

是非、お試しください!

★ 参考記事:『怒りの対処法と怒り方の3つのポイント
★ 参考記事:『プラス言葉は効果抜群!現実が好転する魔法の言葉を口癖にしよう
★ 参考記事:『睡眠の質を高める方法

呼吸とともにアファメーション

まとめ:呼吸で「不安」や「恐れ」を手放す

実は、筆者も呼吸が浅いことを自覚していた時期があります。

中学生ぐらいから会社を退職するまでです。

その期間はメンタルも不安定で、心から安らいで幸福感を感じている感覚は薄かったように思います。

何かにつけて不安ばかり感じていたので、呼吸も浅く、夜もぐっすり眠れず、思い通りの人生を歩むことを諦めていました。

しかし、呼吸を意識し、思考を観察したり止めたりする習慣をつけたところ、それまで不安に感じていたことも、全然問題ないことだと気づいたり、「なんとかなる」と、ポジティブになりました。

瞑想と呼吸は効果絶大です!

もし、いま「なぜか嫌なことばかり起こる」とお悩みの方は、瞑想と呼吸を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

きっと心に余裕が出てきて、自己肯定感が高まることでしょう。

  

今回の記事のポイント

  • 呼吸は心と身体を健康にする
  • 呼吸を観察すると、自分の心の状態がわかる
  • 呼吸を整えると、本来の力を取り戻し、自己肯定感が高まる
  • 体中のネガティブを吐き出すイメージで呼吸すると、心がクリアになる
  • 宇宙エネルギーが体中に充満するイメージで息を吸うと、リラックス効果が高まる
  • 呼吸をしながらアファメーションを行うと、潜在意識に浸透しやすい

\ ↓ポチッとクリックでmarikoを応援♪ /

にほんブログ村 資格ブログ 自己啓発へ
にほんブログ村

sponsored link

-リフレッシュの仕方, 自分探しの方法
-, , , , , , , , , ,

© 2021 YOU ARE OK !! Powered by AFFINGER5